2019.10.03

2019年度 第1回スポーツ科学セミナー     -大学院からの報告-

注册大学院は、今年度も博士前期課程の大学院生を対象に授業の一環として、外部講師をお迎えして「スポーツ科学セミナー」(月曜日、4限目、C201教室)を開催します。第1回目は、早稲田大学スポーツ科学学術院教授の友添秀則先生をお迎えし、「スポーツインテグリティについて」というテーマで講義していただきました。
受講生11名に加え、博士前期課程の2年生、博士後期課程、学部生や本学教職員の参加も多数あり、活気のあるセミナーを開催することができました。
我々が知っているスポーツの時事問題を分かりやすく説明していただき、しっかりノートをとる学生が多く一体型の授業であっという間の90分でした。
来週(10/7)のスポーツ科学セミナーは、超人スポーツ協会 ディレクターの安藤良一先生による「超人スポーツが生み出す社会的価値」です。興味のある方は、大学院事務室までお問合せください。